読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aws memo

AWS関連の備忘録 (※本ブログの内容は個人的見解であり、所属組織及び企業の意見を代弁するものではありません。1年以上古いエントリは疑ってかかってください)

C4.8xlarge対応 HVM AMI ( SR-IOVも対応)

2015/8/15 CentOS6.7, RHEL6.7が出ているので、こちらのAMIは公開を取りやめます。

 

ーーー

C4.8xlargeでも起動するRHEL6.6とCentOS6.6を公開。

(もちろん、それ以外のHVM対応インスタンスタイプでも起動する。)

簡単な内容

(作成方法は別エントリ)

RHEL

RHEL6.6_maxcpus-32-20150113
RHEL6.6_HVM_SR-IOV_ixgbevf-2.16.1-maxcpus-18-20150113 

 

CentOS

CentOS6.6_maxcpus-32-20150114
CentOS6.6_HVM_SR-IOV_ixgbevf-2.16.1-maxcpus-18-20150114

   (ブートパラメータにmaxcpus=18 を記載しているので、c4.8xlargeを物理18コアで使える。c3.8xlarge, cc2.8xlargeでは 物理16コアで利用可能)

 

 注意

yum updateでカーネルアップデートして、SR-IOVドライバが読み込めなくなった時は、こちらを参照のこと。

SR-IOV対応版AMIでのカーネルアップデート時は注意 (自分用メモ) - matetsuだもんで