読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aws memo

AWS関連の備忘録 (※本ブログの内容は個人的見解であり、所属組織及び企業の意見を代弁するものではありません。1年以上古いエントリは疑ってかかってください)

AWS CLIで上限を確認する

AWSには、各種の上限(ソフトリミット)があり、上限緩和申請で上限を上げることができる。

 ※ 詳しくはこちら AWS: サービスの各種上限( softlimit) と上限緩和申請 - aws memo

 

上限緩和を申請した結果、自分のアカウントの上限が今いくつになっているか?を確認するには、サポート(ビジネス・エンタープライズ)に入ると使える Trusted Advisor で確認できる。

 

 

こちら、AWS CLIでも一部確認可能になった。実行例は以下

$ aws ec2 describe-account-attributes --region ap-northeast-1 --output text

vpc-max-security-groups-per-interface
5
max-instances
20
supported-platforms
EC2
VPC
default-vpc
none
max-elastic-ips
5
vpc-max-elastic-ips
5

個別の値を取得するには

$ aws ec2 describe-account-attributes --attribute-names max-instances --region ap-northeast-1 --output text

max-instances
20

今後増えていくと思われる。