読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aws memo

AWS関連の備忘録 (※本ブログの内容は個人的見解であり、所属組織及び企業の意見を代弁するものではありません。1年以上古いエントリは疑ってかかってください)

AWS : Reserved Instanceの購入と支払い

Reserved Instanceは、最初に予約金( upfront )を支払うことで、キャパシティを確保(予約)して必ずインスタンスを起動することができる。また、副次的に従量課金の単価が安くなる。

upfrontの請求タイミングは購入時点となるので、通常の課金が月末締めで請求されるのとは別となる。

カード支払いの場合はその場でカードにチャージされ、請求書払いの場合は、その時点で振込の請求書が発行される。

価格面だけに意識が向かうが、実際に購入する場合は こちらの請求方法、および、購入方法も要確認。

会計年度末の直前に購入する場合は、このあたりを来にしておいたほうがよさそう。