読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aws memo

AWS関連の備忘録 (※本ブログの内容は個人的見解であり、所属組織及び企業の意見を代弁するものではありません。1年以上古いエントリは疑ってかかってください)

AWSデモ チートシート

1. インスタンス起動 (セキュリティグループは default)

2. インスタンス起動待ちの間にRDS起動

  small, 100G, samurai: samurai/samurai

3.インスタンスSSH接続

 $ sudo yum install httpd php mysql php-mysql

  $ sudo service httpd start

  $ sudo chmod 777 /var/www/html

4. サンプルアプリをデプロイ

  $ wget http://ec2-175-41-201-96.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com/sample.tgz

  $ tar zxvf 

 $ cp sample/* /var/www/html/html/ 

  $ vi /var/www/html/index.html

  $ vi /var/www/html/index.php

  ブラウザで確認

5. RDSに接続

 $ mysql -usamurai -psamurai -h xxx samurai

  mysql> status;

  mysql> quit;

6. サンプルアプリを実行

  vi sample/sample.sql

  $ mysql  -x s x s < sample.sql

  $ mysql  -x s x s

  mysql> desc comment;

  mysql> select * from comment;

  mysql> quit;

  $ vi /var/www/html/sample.php

  ブラウザで確認

7. 間に、RDSのスナップショットを作っておく

8. 間に、ロードバランサーを作っておく(samurai-lb)

9. インスタンスstop & AMI作成(samurai-ami) 

10. インスタンスを2個起動する(web1,web2)

11. ロードバランサーに2このインスタンス(web1,web2)を加える

12. Route53でEBLにCNAMEを与える (samurai.demo-a.ws)

12. インスタンスを起動する(dev1)

13. RDSを起動する(dev)