読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aws memo

AWS関連の備忘録 (※本ブログの内容は個人的見解であり、所属組織及び企業の意見を代弁するものではありません。1年以上古いエントリは疑ってかかってください)

Ruby

Amazon Linux でApacheのログを Fluentd経由でMongoDBに集約する

10genからこんな記事が The 10gen Blog on MongoDB and NoSQL, Fluentd + MongoDB: The Easiest Way to Log Your Data Effectively. === ということで、Amazon Linuxでの環境構築メモ まずは、httpd+Fluentdを入れるインスタンス (web)と、MongoDBを入れるイ…

EC2: AMazon Linux にFluentdをインストール

Fluentdは、Ruby1.9で動作するが、Amazon Linux 2012.03にプリインストールされているRubyは ruby 1.8.7 (2011-12-28 patchlevel 357) [x86_64-linux] となっている。ので、そのまま sudo gem install fluentd ではインストール出来ないので、事前にRuby1.9…

SQS: ワーカープロセスの稼働管理にSupervisordが便利

SQS等のキューを介して非同期に処理を行う Queue Chain パターンを実装する場合、SQSに突っ込む処理はWebアプリ等の処理中に書けばよいので特に考えることはないが、SQSからメッセージを抜いて後続の非同期処理を実行するワーカープロセスをどのように起動管…

EC2: Amazon Linux + Ruby SDKでDynamoにアクセスするまで

とりいそぎyum $ sudo yum install gcc make libxml2-devel libxslt-devel $ sudo yum install ruby-devel rubygems # for ruby1.8 $ sudo yum install ruby19-devel rubygems19 # for ruby1.9 とりいそぎ、AWS SDK for Rubyを入れる $ sudo gem install nok…